鼻の毛穴トラブルで一番多いのは「黒ずみ」

鼻の毛穴トラブルで一番多いのは「黒ずみ」

鼻の毛穴で何が一番の悩みですか?というアンケートの結果ですが、


1位 黒ずみ
2位 角栓(毛穴詰まり)
3位 凸凹
4位 たるみ
5位 その他


という結果に必ずなるそうです。そりゃーそうでしょうね。鼻の毛穴の黒ずみは性別関係なく悩みの種ですもんね。


この鼻の毛穴の黒ずみですが、実は色々と種類があって「皮脂が酸化しているから」「メラニンが沈着しているから」「毛穴が落ち込んで凸凹になっているから」「毛穴そのものが大きいから」という感じで分類できるんですね。


鼻の毛穴の黒ずみにみんなが悩んでいるといっても黒くみえる原因はこんな感じでいろいろあるので、同じ鼻の毛穴の黒ずみだからと一括りに考えて ケアしていると効果がないなんてことは普通にあるってことなんです。


とりあえず友達に聞いたオロナインパックだとかおすすめの化粧水を使った黒ずみケアのやり方は忘れて、きちんと自分の黒ずみのタイプを把握してからそれにあったスキンケアをするようにしましょう。

鼻の毛穴が黒ずんでみえる原因をチェック!

鼻の毛穴が黒ずんでみえる原因をチェック! 鼻の毛穴が黒ずんでみえる原因を細かく分類すると、、


【1】 毛穴に詰まった皮脂の酸化して黒くなったもの
【2】 毛穴にメラニンが増加して黒くみえるもの
【3】 毛穴の落ち込みが陰になり凸凹が黒くみえるもの
【4】 毛穴が炎症・肌荒れを起こして黒くなったもの(=鼻ニキビ)
【5】 うぶ毛によって黒くみえるもの
【6】 もともとの毛穴が大きいので黒くみえるもの


といった感じになります。


当たり前ですが、毛穴パックをしてもメラニンが増加して黒く見えるタイプの黒ずみには効果ありませんし、うぶ毛やもともとの毛穴が大きいという場合にも効果がありません。


黒く見える原因が異なれば、それに対するケアも違ってきますからそれを把握していないと毎日のケアが水の泡になってしまいます。 例えば、鼻を触ってザラついていれば、【1】の皮脂酸化による黒ずみ毛穴ですが、ザラつきがなければその他の原因が考えられます。


一度ルーペ(=虫眼鏡)を使ってじっくり鼻の毛穴を観察してみてください。毛穴の状態をみればだいたい何が黒く見える原因かわかると思います。 うぶ毛が原因の黒ずみ毛穴以外にはだいたいビタミンCが効果的ですから、もし観察してもよく原因がわからないということであればビタミンC美容液を使ってケアしてみるとだいぶ違うと思いますよ。


鼻の皮脂トラブルにマルチに効果があるのは、、 詳細はコチラ
Copyright © 2014 鼻ニキビの治し方~小鼻の赤みも治すケアコスメを解説· All Rights Reserved·